ひとつの終わり


エオルゼアに来た時にギャザラーというのがクラスとしてきちんと確立されているのはいいなーと感じました。
大元のシステムが災いして不評だったハムレットでは、生産、採集、戦闘の3クラスが協力して戦える面白みのあるコンテンツ。
クラと白で参加しましたけど結構面白いんです。
そこにドロップの悪い物が絡んだり、サーバー要素すらも絡んだりするので面倒な話になる。
一流の素材を某汚料理研究科の先生に作って貰いました!みたいなコンテンツになってしまったのは残念な話です。酷い例えだ!

おうちでやる趣味はガーデニングって事になってるし、園芸師のあるFF14もメイン園芸!なんて単純な思考。
戦闘関係で遊んでいる間ギャザが全然手付かずで、もうこりゃダメかもと思ってた矢先園芸師AFイラストが発表されました。
かわいい。素敵。
画像見たときに絶対カンストしたい!しないと14来た意味ないよな!と思い、サバダウンまで@僅かなギリギリ日数でようやく達成に至りました。

ギャザラーLV上げはリーブ使うとクラより全然楽だし+1素材がたくさん採れる時の嬉しさもひとしおでギルはたまるしで、
LV上げだけで見ると一番たのしいのかもしれない……
とにかく区切りがついたという事で、骨董屋前で全裸でどじょう掬いしてもいいくらいに嬉しいです。

しかし「園芸師:レベル50」が流れた瞬間にあーもうインしなくていいんだ~って開放感を感じてしまった!
がんばればまだまだクラフトもギャザも上げられるけど、キリもないのでひとまずはここでゴールって事にします。
残りのギャザクラは出来るところまでで頑張らないでボチボチやります。

余暇が手持ち無沙汰なんで、もしもインできるときは装備品のHQを作ったりとか、
素材を採っておいて品物は残さなくていいヴァンヤ装備なんかを最終セーブ後作れれば。
もう本当に最後なんでAFとかクエでもしお困りな人が居れば助けられるといいかな~。
夜間も離席が多くて時間も取れませんけど、行ける時があるかもしれないし。

シンセイデハーっていう展望とか希望は特にありませんが、
1hを基準に二人で遊べる物が増えるかどうかでご祝儀課金して観光してAF着て終わるかんじかな。
これで園芸師AFが旧アレキサンドライト級難易度で高嶺の花だったら失意の中二度と戻る事なくアンインストールしてエオルゼア人生の幕を閉じたいと思います。
さようならみなさん。良くして頂いた方々本当にありがとうございました。どうかお元気で。(気が早い)
まあ短時間小規模向きコンテンツも無ければ無いで理想に適うゲームは他にもありますからご縁がなかったという事です。

βは出来るだけ参加したいから開始が繁忙期じゃない事をお祈りしたく(-人-)
それではジークジオン!

管理人承認後に公開です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中