†フューシャ色々

†レシピは何かを作る為の”材料の合成”からしなくてはならないため、
新レシピよりも一手間も二手間も多いものでした。
一個作りたいだけなのに、材料が12個とか出来ちゃったりもする。

元々生産職人思考ではなかったせいもあり、何をどう意図してこういう設計にしたのか私では理解しかねます。
こだわりのある合成職人の目線から見るとコレでもいいのかしら。

クラフトはゲーム内でレシピとして手に入れないと出来なくなる?とかなんとかで、
そうそう気安く†装備も作れなくなるらしいと聞きました。
いつかはリサイクルさせるようですが、いつになるかわからないし装備制限つくかもなので、
最終セーブ前に駆け込みでフューシャ系とバーガンディ系をいくつか作って保管しておきました。

折角イン出来るようになったのでモデルはあぷりさんをお借りして。


まだまだあるんだけどトレードもう無理w挫折したwww
トレード機能やアイテムサーチは正真正銘どこへ出しても恥ずかしくないレガシー時代の遺産といえるべきクソ仕様です。
何度もやると疲れます。

一応お約束なコロセウムも。
アルカルロプス持たせるつもりだったのに消耗してて渡せなかった。(修理:錬金)


帽子こんな風になってたのね。滅多に描画しないとはいえ知らなかった。
カチュッテはカチューシャの描画を切る機能もあればよかったねー。

このピンク装備、もちろん私が着る為に作りました。

他にも †メイズ&フューシャアクトンというのがかわいいのだけど、これは染料が無くて断念。
クリーム系もいくつか作ろうかと思ったけど、LV上げに注力し時間切れでした。もうしゃーない。
新規では手に入らない染料は、以前靴を作ってくれた彼が手持ちの物を加工しやすくし、安く出品しておいてくれました。
活動時間がそんなにかぶらないので、気が向いたらいつでも作れるようにしておいて貰えて凄く助ったのです!

広告

管理人承認後に公開です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中