何事も備えは大事

今年のインフル予防接種はちょっと早めで昨年より2週間前倒しです。
うちの地域は小学校から幼稚園に病気が降りてくるパターンで、流行り始めが心配ですので早めにしました。
9日てね/息子(初回) 12日娘(初回) 14日あぷり
27日子供たち二回目
毎年このメモが非常に役に立っているのであった。
まあ母子手帳みればいいだけなんだけど!

全員が規定分終了すると主治医では16,000円掛かりますが、
受けるお医者さんで値段が違いますので一人500円~1000円くらい前後していますね。

ワクチンに関してインターネットでは否定的な意見が多く目に付くのですが、実際の医療現場だと先生も事務さんも殆どが利用してますヨネ…。
万一感染してしまった場合の回復の仕方や重篤度も随分と違いますので我が家は今後も利用します。


ひっさびさの14ネタ。
再起動後に少し入ってみたらパッドでの操作をすっかり忘れちゃってて歩くのもやっとでしたwww自分でもビックリだよ!
Skyrimが箱コンなものでキャンセルと決定が逆なのよね~。
荷物調べたらレリックとかその後買った物とかも全部そのままだったー。出品されているバザー品とかは巻き戻ってないっぽいの?
グリフォン装備全部着られるかもーと思ったんだけどお金もなくなってたしダメでした。
綺麗SS残したかったー!残念。

ダラガブ落ちる前にこのラッキールルシュちゃんでRidillやAegisあとGungnirあたりも行ってみたかな?
チラとでも見かけた人はいい事あるよ!たぶんネ!
あぷりさんが入れるようになった時、新規作成のところが一枠あいていたのです。
彼女のアカウントに+300円(だっけ?)でサブ枠を作ってもらってお試しプレイをしてから自分のアカも買ったのですが、最終セーブ後の短い期間にそれが有効に使えました。
セーブ後だからサーバー変えて旅してみてもなーーんもなかったっていう。


この偉そうでかわいい少年誰だ!?
リムサ出身なので、グリのOPも見ておきました。


お試しキャラがダハでしたが一応ダハOPも。


彫金クエに絡んでいた!のでわざわざ見直してよかった。

新生はとにかく普通のMMO、目新しさよりもまずは土台がしっかりしたものを目指しておられる様子。
他の会社が当たり前にそういったオンラインゲームのサービスをする中で、やっつけだけど一旦遊べるようにした物も全部パーにしてそこからやり直しだなんて途方も無くて、
実際に自分もプレイしている中で作り手も遊んでいる人もなんか悲惨で可愛そうっていう印象でした。
一番いい時期に来て割引特典までついてしまい、何の損もしない人間がそう思うのだからよっぽどです。

初期の初期に11のユーザーは14へ行って欲しいような発言があったとボンヤリ記憶しています。まだまだ覇者エリアが楽しかったけど今後の方向性に翳りが見え始めた頃かしら。
それがこの新生の内容で、旧来のプレイヤーに何かしらの補填があれば全部そのままとは言わずともある程度大きな数で実現した気はしています。
しかしこれまでの印象的にも、11を長く遊んだユーザー層を14へ無理に誘致するのは不可能だし、
オンラインゲームの場合はナンバリングタイトルだからってサービスの提供が終わらない限りはすぐに移動するってもんでもないですよね。

同じ会社で同じMMO事業で作ってるけど完全に別のタイトルって認識で、新生を機にもういっそ名前変えちゃって、隅っこにちっちゃくファイナルファンタジーって入れるくらいでもよろしかったですのよ…。
そうするとまた悪い印象になるか;;;
パッケージに「世界に名だたる伝説的クソゲーだったけど死にそうなほどがんばって作りなおしたんだよ!買ってね!」ぐらいの煽りは入れてもいいと思う。
ファミ通のインタビューでDQやFF11はライバルか?との問いに「『新生 FFXIV』とお客を取り合うとか、そういったレベルのものではない」と言っているように、DQXも含めて完全に離れて暮らすのが賢明だと。

14ではこれまでのFFシリーズで登場したモチーフを色々と出して、FFシリーズが好きな人に末永く遊んで貰えるようなタイトルとしてデザインして行くようですし、
11と共通する部分もところどころあるなとプレイをして感じた部分は、そういったシリーズ全体の流れとして上手くFF14のタイトルの中にアクが強すぎない程度に取り入れて頂ければ11ファンとしても嬉しいです。
これは、あ!うふふw って、シリーズのファンとして時々思えるような何かがあると、実際プレイせずに見るだけの物としても楽しめるかもしれません。
だがシ○ン○ットてめーはダメだ。

11との住み分けという点ではプラットフォームのマルチ化は大反対ですが、やるって言うもんはもうしょうがないとして、
稼動媒体が増えればそれだけ手に取られるチャンスも増えて幅広い層の目にも止まるわけです。
出だしの段階で廃コンテンツ以外をどれだけ充実させてその部分こそがメインと言えるような設計に出来ているのか、
MMOという広大な土俵でどれだけ自由度や広さを感じられる遊び方が出来るのかが再度課金を考える際の重要ポイントになっちゃいますね。
私の場合はレイドっぽい雰囲気やボス遊び、適度な周回やちょっとしたマッチングで日本語のサービスの物でしたらMOで無料のPSO2で十二分以上に足りちゃいました。
うんこUIいい加減どうにか直せ!って不満は残ってますしPSOはそれでいいんだよ、ってところから踏み外しつつあるのは心苦しい部分です。
金払ってないとやってもやらなくてもいいから好きな時以外やらないオフゲ同様本来のゲームの姿として楽しめるし。その分全然インしないけど。

ゲーム全体のエンドコンテンツ化が進むと過疎も進んでいくのは、
過去のコンテンツをすべて使い捨てにしてしまう癖にその過去過疎コンテンツで取るものが必要ダヨーっていう場合が多い。
CをやるのにA,Bが終わっていないと出来ない。この基本概念そのものがもう違う。
関連性を持たせるのと必須なのは違うと。
また何かを目指すのに当たって通るべき道は一本であったり。

そういう流れを完全に無くすのは無理でも、それをしなくとも進むような方法を考えているそうなので、どういった発想やアイデアが取り入れられていくのか楽しみです。
推奨って目安はあってもいいかと思いますが、必須という言葉が入らない物を求めると今の時代はいい感じになりそ~です。

広告

管理人承認後に公開です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中