ブラウザで画像加工pixlr.com使い方

透過してあるけど背景白いから意味ないっていう
透過してあるけど背景白いから意味ないっていう

今の時代はブラウザ上で動くフォトショみたいなのあるんですね。
pixlr.com
凄い時代ですなぁー。年寄りには新鮮ですわ。
フォトショもペンタブレットも持ってるんですけど必要時以外で起動させるのがもう億劫で億劫で。
そんなおぢさんのきまぐれもブラウザ上で動く物なら気分的に楽~な心持で扱えるかも。

ブラシの読み込みも出来ますし、PSDファイルを開く事も出来ます。
保存形式はjpg/png(透明化)/bmp/tiff/pxd(レイヤー化保存)

プリンタはメインに繋がっているのに作業はサブ機でやるためえらい事めんどかったのですが、書中見舞いも年賀状も楽になるわね。やったー!
うん、まあメインにフォトショ入れろよっつー話だよね。
画像クリックでギャラリー表示

凝り始めるとキリがないんで適当画像を用意してみました。
フィルタも豊富でいいですね。
ハマるとゲームで遊べないので程ほどにします。

1/14更新 うん、ハマッた

WS001662
上の画像は一番上のOpen Pixlr editor (Advanced) なんちゃってフォトショで加工したものです。
ほぼ同じなので説明は割愛。
下二つの呼び出せるファイルも同じですが、レイヤーの概念がないので統合状態で呼び出し、保存はjpgのみのようです。

二番目のOpen Pixlr express (Efficient)
WS001659
レイヤー無しでフィルタ効果やブラシが扱えて、各種効果の透明度を調整できます。

WS001661
文字フォントもある程度最初からあるので、フォトショだと億劫だがある程度は知っているくらいの人にちょうど良い感じでしょうか。
絵を描くには不向きですが、写真加工であればこちらの方が楽です。(腰の重さ的に)

三番目のOpen Pixlr-o-matic (Playful)
こちらはフィルタ効果を選んで写真に乗せるだけになるので、適応の強さの調整はできないようです。
まるっきりの初心者さんやよく解んないしとにかくめんどくさい私みたいな人にピッタリ。

イラストを書いたり、自分だけのオリジナル壁紙作成や子供の写真加工もこのサイトでばっちり!
こういうのやったことないけど凄い才能がある人もいるかもしれませんので是非試してみてね。
そんでいいのが出来たら私にも下さい。

pixlr.comのような画像加工サイトは他にもいっぱいあるらしいのでご存知でしたら是非教えて下さいませ。

管理人承認後に公開です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中