Dungeons&Dragons NEVERWINTER

メールが来ていたのでNEVER WINTERのオープンβを遊んでみました。
基本無料+アイテム課金方式ですが、販売アイテムはキャラの強さに絡まない便利系の物っぽい。
バトルはアクション性のあるノンタゲですが、敵のスキル(?)は赤い目印が出てくれるので避け易く、難しくはないと思います。派手派手しすぎず爽快です!
日本語wikiとギルドもあり。
英語wikiはこちら。

クエストを受けると道案内のキラキラが出るので辿っていけば迷わない親切仕様。
UIも直感的で使いやすく、何が書いてあるかよく読んでいなくても五感と時々セブンセンシズで普通に遊べてます。

そんなにインできてないのですが、クエストパーティーの自動マッチング何かもきちんとしてるので、ちょろちょろ遊ぶのには困らなさそうかな?

ヌルゲーマーでゲーム性についてあまりお伝えできませんのでキャラクリ方面を少しご紹介。

WS001977
髪型、顔の形、顔年齢、瞳の色等々一般的なキャラクリに加えて、

WS001979
スライダーでの調整も可能です。
弄れる幅は極端に大きく振れないようで、元の顔が基本になる感じかな。
正直アチラのキャラは多少弄っても変化は良くわかんねっす。

WS001975
髪色や目の色はパレットが設定されていて自由度は低め。

WS001980
ハーフエルフのクレリックhimechanが出来たよー^^
作りなおす気満々なので名前は自動で付けてもらいました。

職業と種族など。

序盤から導線クエストが用意されているので装備なんかもそれで貰える感じでソロプレイ主観では普通のMMOですね。
WS001988
こんな感じでクエの道案内してくれます。

WS001991
最初最高設定で描画してたんですけど、人が多いんでマシン負担が不安になったので下げました。推奨がcore2ゲフォ8800程度なので重くはないかなぁーと。
設定次第でUNKOサブ機でも余裕そうです。

英語が得意な方なら色んなコンテンツ、特にPvPなどが楽しいのかな?
職バランスは今のところ取れていないっぽいです。

広告

管理人承認後に公開です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中