紅蓮のリベレーター購入するか悩んで感じて考えた

4/16にFF14ドラマ「光のお父さん」が始まるのでそれに絡めた動きがあるかも。要チェックです。
ネット評価が妙に低いように思えるFF14ですが新規の人にこそ遊びやすいと思います。
ドラマをきっかけに始めるなんて方もいらっしゃると嬉しいですね。

ウィークリーの制限と装備の使い捨ての速さはFF14をやる上ではゲームの根幹になっているので、そこが嫌になったら辞めるか休むかというのが前提の話になります。
現在、週制限を消化するのが辛いだけになる程長く遊んだので長期休止中です。
マッチングで気軽に遊べるのが売りなので固定活動についてはひとまず除外、ソロプレイの視点での内容としてご覧下さい。

オンラインゲームを継続するときは夫婦での相談とプレイスタイルの擦り合わせが我が家ルールで追加コンテンツも同じです。
蒼天の時は上手くプレゼン(騙したともいう)して遊べましたが今回はかなりセールス要素が苦しく、崖っぷち。
そういう自分もそろそろこのゲームもいいかな…。
海外のゲームがかなり遊べるんでそっちに課金したりとかになっちゃってるし。

などと
早まるな!国産MMOはもうないぞ!

オンラインゲームは普通辞める辞める詐欺で辞められないから続ける言い訳を探すのに、
やる理由を無理やり探して明日インする、来週こそインする、実際課金してないを続けているのはなかなか斬新ですよ。
復帰しろメールが届いた時の恐怖ったらなかった。ヤメテー

そこで蒼天でモチベ折れたポイント良かった所を振り返り、紅蓮の良さそうな所を探しました。
アンチにならずに満足してパッケージ代を遊べるタイミングは半年先の4.1パッチ周辺がベストじゃないかなぁ!という結論です。
ネトゲは鮮度に勝る物はないとも思うので、新鮮さを取ってイライラするか、安定を取って焦りながらプレイするかのどちらかをチョイス。
FF14の場合、レイド等を先行攻略する目的以外は安定を取った方が圧倒的に得です。

記事の続きは前回の追加ディスクではスタダが肝!とはならなかったので、そういったものも含めて振り返りました。

 

2015年6月~2017年2月までに月額課金した月数は7か月分嫁は5か月分。
その後フリートライアル無期限化で友人と遊ぶため+ひと月課金しましたので、8か月、6か月に訂正。
DL予約購入なので6/19からアーリーアクセス+3か月分課金 4,104円+課金分でスタートして続かなかったという事ですね。一緒に遊んでくれる人達もいたのにかー…。
一ヵ月無料だったので続けて遊んだのは4か月間。
個人的にすごく忙しくてゲームどころではない期間を6か月分差し引いて、1年半で7か月しか遊べなかったのは赤点ギリギリだと思います。(インしたくなくて放置した期間込み)

紅蓮のリベレーターはDL版3.800円 前より少し安い!AMAZONだと3,536円でお買い得!

蒼天3.0~最初の課金を止める理由になった大きな要素

  • LV50→LV60へキャップ解放、1-50までと50-60までが当初同等の長さだった為LV上げが苦痛でしかない。(一ヵ月後のパッチで一部明らかにおかしい部分は修正、本格的な経験値見直しは5か月後のパッチから)
  • 飛行マウントが目玉だったが飛べるまでにわかりにくいマップを飛行できない状態で歩き回るクエスト必須
  • お使いクエストは仕方ないが、わかりにくくイライラさせられた(かなり経ってから修正されわかりやすくなった)
  • ギャザラークラフターも高難易度化、ウィークリー制限縛りがきつくなり通常のプレイを圧迫する仕様に変更。(但しきちんとこなしてさえいれば素材の入手等は楽な方になった)
  • ハウジング専用クラフトにはインしているクラフターに着替えられる人が4人も必要、消耗品作成ですらも4人必要
  • ジョブの調整が甘く不要と言われるジョブがポツポツ増える(その後の調整で大逆転して別の同ロールが迫害)
  • 固定必須な程に難易度が上がったレイド、野良募集が激減した為、野良メインのユーザーはやれる事が無くなる。(バハの時と同じで3部作ラストには難易度が下がった)
  • 前回のメインクエをやっていないキャラは新エリアにいけない(サブキャラギャザクラ問題)
  • その後ちょこちょこ戻って本格的に課金を止めてしまった要素

  • PvPは固定もソロも高ランク低ランクごっちゃにマッチングするので固定による野良狩りで遊べない(問題ユーザー取り締まり強化はされたが、ランクマッチについては未だ炎上中)
  • 少しずつ強化して行く武器は2.0時代はレイドの先駆けで使えたが、3.0では存在意義が謎な立ち位置へ
  • 雲海というハクスラ感あり大人数で気軽なはずのコンテンツで調整の甘さから実装後に大型Nerfをしてしまった(謳い文句とは違うギャザラー迫害が問題にもなった為、後にマッチング方法を追加)
  • 実質3.0パッチ直後の2か月~17年1月のマッチング改善まではデイリー消費も困難な程に過疎った
  • ↑上記の問題点は2.X時代にも言われていた事が多数含まれ、問題点までもが定食化(同じ過ちのループ)していると感じさせられた事。
    ただその都度()内の改善は早急にしてくるので、こういう問題点を見据えた上でストレス負荷をかけてリリース→修正で軽くするという流れのビジネスモデルなのでは?とも思います。
    過疎でプレイが不可能になる人数固定の設計にしてしまったのに、クラフトにまで人数を必要としたのは何故なのだ。

    レイドはLV上げをゆっくりやれるように一ヵ月遅れでの実装でしたが今回はどうなんでしょうね。

    大幅に良くなった物の一つがHUDの拡張とマッチング関連。
    HUDの変更が面倒なので、PvP(専用ビルドが必要)がなかなか億劫で行けなかった点は解消されました。4つあればロール別で組むなども出来るのですごく遊びやすい。
    そして3.Xはマッチング関係の変更に尽きるパッチであったと思う。

    実装した募集・マッチング改善策

  • 16年2月 サーバー内でしか募集できなかったレイドをレイドファインダーによりデータセンターで募集が出来るようになった
  • 7月 死者の宮殿で低レベルや新規のレベル上げが困らなくなった
  • 9月 レイドファインダーに極蛮神も出せるようになった
  • 17年1月 データーセンター間で募集が出来るようになり、過疎サーバーの救済へ
  • 見る人が数倍になるというのは凄い効果です。
    マッチングへQを出す需要とパーティー募集の需要は少し違うので、人の流れは双方に大きく干渉していないのではないかと思います。
    過疎やサーバー格差問題について取り組み、環境の改善を実現したのが素晴らしいです。
    我々は大義の為の礎となったのだよ…。

    蒼天良かったポイント

  • 雪景色(個人的に100点中20点のボーナス付与)
  • 騎士とドラゴンとハイファンタジーな世界(個人ボーナス+30)
  • 経験値取得方法に幅が出来て新規や復帰が入りやすくなった、初心者に向けたシステムの追加
  • SSカメラワークの多彩化
  • 良くも悪くもフライングマウント
  • コラボが多く視覚的に楽しめた
  • レガシー的にはイシュガルドの地を踏めた事
  • メインストーリーやサブクエストが良くキャラクターも魅力的で印象に残った
  • 復帰者マークがつくようになった
  • ミンフィリア左遷w

  • 旧記事から拾って来た画像。大審門から良くイシュガルドを眺めていたっけなぁ…。

    こうして改めて思い出しつつまとめると良かったところはほぼほぼ見た目であり、オフゲのような感覚で楽しめパッケージ料金分は何とか遊べました。

    復帰するのにネックになり課金に踏み切れない要素

  • 装備やトークンの取り合いにすぐ疲れる
  • オリジナル要素と解らないモチーフが多くなってきた
  • このゲームだから遊びたいわけじゃなかったというのを思い知ったパッチでもありました。
    FFの見た目、知ってるFFシリーズのオマージュが楽しめるオンラインゲームだから遊んでいた、遊びたかった。
    15が酷評された時に「FFはこうであれをユーザーが求めすぎ」みたいな事言ってましたがまさにソレ。
    モブでいい、注目もいらない、「FinalFantasyの世界の中で自由に意思を持って生活をするボクでありたい」という事を何より求めていたようです。

    取り合いは「すぐに取り終わるとマッチングの人数が足りなくなるからしょうがない、我慢する部分!」
    肯定的な気持ちと
    「取れないから何度も同じIDを繰り返して辛い」
    素直な苦痛、二律背反を抱え続けてフラストレーショは溜まるいっぽうですので、じきに疲弊して辞めてしまう。旧版→リローンチからみたいな年季が入ると嫌になるスピードも加速する。
    自分が後から復帰した時、周回している人がいなければそもそも遊ぶ事も出来ないので、必要悪なシステムです。
    これやウィークリーが我慢できないのならFF14ってゲームが合ってないんだから他を探せってこった。

    と、冷静にわかっちゃいるけど辛い。熱が冷めているとこれさえなければ、の部分でもあります。
    パッチ毎に一ヵ月だけ遊んで辞めるという、周回が気になりだす頃には課金が切れログイン出来ない遊び方をしましたが、最適解なのではと思いました。

    個人で対処しろでは済まされない大きな問題点*追記

  • マナーの悪いプレイヤーから身を守る術がない、通報も意味がない
  • 周回を素早くしたい人と初めての人、目的がバラバラの人が一緒にさせられてしまう
  • 紅蓮のリベレーターで気になるポイント

  • 11で実装できなかったひんがしの国が実装
  • MAPが横に倍になった(全部行けるとは言っていない、設定が見えただけ)
  • 新ジョブ侍・赤魔導士の追加
  • 水中に入れるようになり泳げる
  • LV60→LV70 でバトルシステムも変更
  • ハウジングの引っ越しが出来るようになる
  • フリートライアルがLV50まで遊べる形式に変更(時期未定)
  • 結構無理やり書いてるんだけどあとは定食IDと探索系の皮変えたみたいな奴…
    パッと見辞めてる人を呼び戻す要素は無い程ボリュームが少ないのは3.0と同じで1か月の無料分くらいの内容。
    見た目や世界の好みは前回と相反して減点-30スタート。

    061a920b
    IDとして扱われる部分もあるだろうけどパッチで囲うと
    緑が2.X 青が3.X 赤が4.X
    赤色部分は何となくそっち方面程度の認識なのでもっと狭いかも。でもいくらか広くなるのかな。

    蒼天のパッチ履歴

      6/23  3.0正式スタート
      7/21  3.05(新レイドスタート)
      11/10 3.1 (24人ダンジョンスタート/雲海/極ナイツ)
      以下略

    無料ログインキャンペーン

      2015年
      1/30~2/2 期間限定(2.5)
      12/1~12/31 96時間(3.1)
      2016年
      3/14~4/14 96時間(3.2)
      7/25~8/31 120時間(3.35)
      12/1~12/31 96時間(3.4)

    これを見ると、3.5直後のキャンペーンがまだなのでドラマ開始付近でくるのではないか?
    (2017年 4月14日~でした!正解だった)
    追加ディスク発売後はパッチ4.1の一ヵ月くらい(12月頃か)でキャンペーンがある予想。

    買うならいつにするか
    本命→4.1パッチ無料キャンペーンの後(11月頃)
    対抗→4.1パッチより少し前に復帰して準備(10月頃)
    単穴→セールで安くなってたら
    連下→予約購入でアーリー開始

    広告

    管理人承認後に公開です

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中