FF14のACT利用で怒られるラインはどの辺か

↓下のLogsから身を隠す記事のプレビューが思いのほか多く驚いています。
このブログはどこかに登録している訳でもなく、攻略記事もないので検索で辿りつかないとなかなか来られないのですが、FF14の記事を見る方は殆どおりませんので14記事プレビューが一か月で4桁超えるのは尋常ではない事です。
Logs 削除 消すなどと言う用語でいらした方が非常に多いです。
そんな過疎ブログでもSTFチームはたまに監視に来ているようですので、取締りに関しては常に何らかの対応をされているのではないかと思います。

良くない使い方をしてしまうACT利用者にお悩みの方がたくさんいらっしゃるのだろうなと思い、どのくらいの事をするとACTを使った事での処罰や警告があるのか調べたところ、
こういった外部ブログやツイッターなどでPT全体のACTの画像を張って、4層DPSこのくらい出てますと書いても何のお咎めも無いようです。
これを公式提供のLordstoneで記事にすると、該当記事を削除された上で運営から警告のメールが来ます。
他人とか自分とか関係無しで、外部ツールを使っている画像もアウトです。

ACTやLOGSの使い方を詳しく解説している記事も同様で、Lodestoneでそれを書いちゃうと多分消される(消されていた)と思います。

動画の場合ですが、ワールドファーストを狙うコンテンツの配信や動画を見る限り、配信などしていても全くお咎め無しのようです。
LordstoneにAct使用が映り込んでいる動画URLが張ってある、埋め込んである等の場合は不明です。
吉PインタビューでもACT使っている事はさておき、ACTや外部ツール使ってギミックがわかっちゃう事は対策をしたい、する、とは言っていますが、ACTを使って攻略している事に対しては特に取り締まる姿勢はなさそうですね。

また、インゲームでACTでこのくらい出たよーとか、PTメンバーへDPSの具体的数字などを用いた指摘をしてそれを通報された場合、GMからACT利用に対する問い合わせが来るようですが、
そこでACT利用を認めるとアカウント停止
認めずに言い逃れした場合は発言がハラスメントになる場合がありますので、という注意でとどまるようです。
GM対応は違反行為をした時の度合いや普段のプレイにも左右されるようですし、都度厳しくもなっていくようなので必ず同じ処罰とは言えないでしょう。

Logsは誰にでも見られるサイトですので、こちらに関しての発言は今のところ何もなさそうです。

PvPになると処罰対応はもっと厳しく、他人様の名前出しACT画像などを外部ブログなどに張ってもすぐ注意され、削除に応じなければ永久BANとか
チャットや煽りで警告されているのに繰り返すと永久BANなど、PvEでは放置されがちな部分はかなり監視の目が行き届いていると思います。

ACTとはまた別問題ですが、PvP実装当時にPT組んできている人たちに、負け試合確定になった瞬間試合放棄するためにキックされて嫌な思いをして通報したのですが、
当時相手側に何のお咎めもなかった物も今は厳しくなってると聞いて少し溜飲が下がった気持ちです。
それ以来遭遇してないのですが、PvPでの不当キックは特に厳しくなったと聞きました。

LogsやACTは外部ツールが故に度々問題になりますが、固定攻略チーム内や個人で静かにお使いになる分には公式としても見ないふりしといてあげるよというスタンスです。

しかしながら全員がそのような使い方をするわけではなく、また全員が熟知した状態でログを上げているわけではないので、たまたま一緒のパーティーだった人に公開されてしまったという事態は避けられません。
上げている方自身も他人のログがどういった状態になるのか知らないで使っている人も居るのだと思います。
他人様に自分の成績表を勝手に公開される、それも規約違反な方法で、というのはやはりいい気持ちではない。
そういった不快な思いをして心痛めている方がそれだけ多く、野放しな状態になってしまっているので、こんな辺境のブログにまで削除方法を探しにきているのでしょう。

ACTを正当化したいわけではないのですが、ゲームは遊びではありますが、チームプレイであります。
特にエンドコンテンツにおいては十分な準備が必要です。
言動や振る舞いと同じようにご自身の役割を果たす頑張りが求められます。
言い方には細心の注意を払うべきですが、他者の評価やアドバイス、攻略の提案を暴言と感じてしまうのであれば、言われる側が大きな問題になっている点を受け止めなくてはいけない。

但し違反ツールを用いたとわかる具体的な数字や画像を用いての指摘、晒し行為がインゲームであった場合は、腕前や装備がどうこうという段階の話ではありません。
こういった行為は処罰されるべき重大ハラスメントであると個人的には思っています。

あちらのゲームってオンでもオフでもアドオン(MOD)を作れるように公式からこのツール使ってね、と提供されるのも珍しくなかったので、日本もそういったユーザー開発文化にもっと理解を広めて欲しいなぁとは思っていました。
14も最初は出来る予定でとても期待していた一人です。話が無くなってしてしまったのは非常に残念だなと今でも思っています。

環境で差が出たり幅が狭まるのが嫌ならPCで遊んで、開発者以外の他人の手が入るのが嫌な人はコンシューマーで遊ぶという住み分けを、ユーザー自身で選択しているのだと思っています。
日本だと外部ツールはインチキ!チート!ずるをしている!という印象が根強いでしょうか。

久々に野良PTで〇〇さん(ヒーラー)すっげーDPS出てますよ!などと言う人に会いましたが、こんなのはまさに超アウトです。
敵視軽減バフを使っているヒーラーのDPSを瞬時に測れるフラッシュ暗算の達人だったかもしれませんが。
出てる人をざっくりふんわり褒めてただけで数値を具体的に言ったわけでもないので通報はしませんが、この使い方はアカンヤツです。
使うのが駄目なのではない、もはやハラスメント行為に該当しているという認識や配慮のなさに問題があります。
相手が希望したわけでもない外部ツールからの情報をインゲームチャットで発言してしまう、というのは晒し行為として処罰されるのだったかな。
*ツール使用である事をゲーム内で発言している為、外部ツール使用による規約違反として監獄行き→発言の内容によりハラスメント処分も付く、という事だそうです。情報ありがとうございまいした。

エンドだしどうせみんな使ってるよね?なノリはわかります。でもそれを口に出すのは駄目だよ空気読んでねって吉田も言ってるので、すべては道具をお使いになる利用者のモラル……悪く使えばツールそのものの評価を悪くしてしまうかなと。

赤信号、みんなで渡っても赤信号。
通報されたり、ポリスメンに見つかれば違反キップ、見つからなければ運が良かっただけ。
そういった物だと思います。

FF14のACT利用で怒られるラインはどの辺か」への3件のフィードバック

  1. 度を越したヘタクソに対する自衛手段としてACTやlogsを使用しているプレイヤーも少なからずいるわけで、ハラスメント行為の部分だけを切り取って外部ツール=悪と断ずるのは片手落ちでしょう。
    そも火力が低いのもハラスメントですよ。特にFF14は平気で地雷プレイをする、他人の時間をなんとも思っていないプレイヤーが多いですね。

    • 自分も滅多に見ないブログの記事へのコメントをわざわざありがとうございます。恐縮です。
      使っている事が解る状態で運営からのお叱りのラインはどこらへんなの?
      どういうアクションをしたら規約に引っかかるの?
      という運営が言いたくても言えない曖昧な部分を、実際に見た処罰を参考にしてメモ書きました。
      使っているとハラスメント行為!という内容として書いたつもりはなかったのですが、
      ACTを用いたと解る言及をすればアカ停=ツール仕様での規約違反に該当した例が最近ありましたよね。
      なので、こういった事を(他人に)するとアカ停になったり、ACTの存在自体が危なくなるかもしれないから静まろう、他人に通報されないような使い方をして欲しいという注意喚起的な意味も含んでいます。

  2. 違反ツールの事をゲームの中で発言すれば違反行為なのは当たり前
    使うなら黙って使っとけよ、そういう主旨の内容だよね
    個人ブログのコメント欄でまで低DPSはハラスメントとか書き込むようなFF14民にはこんなヤツしかいない

管理人承認後に公開です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中