The Long Dark(製品版)

長かった…
冬眠から目覚める時がきました。
以前書いた記事がこちら→The Long Dark
記事の日付は14年の大晦日ですね。

ストーリーモードが実装され製品版が販売になったThe Long Dark。
アーリーアクセス詐欺なのか?このゲームはきっと発売されない…などと暗い気持ちで過ごした三年。

こんな新しいマップとかグラフィックとか全部マスクしてたとは。
製品版とアーリー版でかなり違う仕上がりになっていました。

これからちょっと遭難しようかな~?な新人マッケンジー達、便所水を飲んでもRAD値は上がらないので安心して飲んでね。
初めて触る人はいきなりストーリーモードやっても積む予感しかしないので、サバイバルモードを探索者(フクロウ)で「謎の湖」あたりを練習するのがいいと思います。
続きを読む »

広告

届いてないけど期待をこめて★5です

FF14の拡張ディスク、外部にはそれほど良い話題は流れないかと思うのですが内側から見る限りどうみても絶好調です。
旧エリアも若葉マークの新規いっぱい。

フリー薦めた友人が、こんないいゲームを無料で遊ばせてくれてありがとう吉田ァ!パッケージもそのうち買うよ!あと新規の若葉にやさしい人ばっかりで、ギスギス=FF14は風評被害なんだねって言ってたので書くところがないからここに書いておきます。ロドストって課金しないと書けないんだ。

人には薦めながらも、当初の予定通り紅蓮のリベレーター買っておらぬ裏切り者なわけですが、解放軍として(?)立ち上がった英雄が我が家に居ました。
嫁です。
アラミゴだのドマだのはどうでも良いそうで剣と盾を投げ捨て服が赤くなったまま毎日前に行ったり後ろに行ったりして楽しそうであります。

Amazonでパッケージ版買ったんですがDL版と殆どかわらない上500円も安かった。
アーリーコードは買った瞬間にメールで届くので、パッケージが遅く来てもディスクのレジコ入れるまでには3日猶予があるのです。アーリーから出来るようにさえすれば切れ間なく遊べるという事です。
アーリーに間に合わないと届くまで遊べないのでDL版買う方がいいでしょう。

ffxiv_20170620_124300
CE版なら帝国側で粛清できる特典があれば間違いなくCE版買う。帝国側の方が魅力的な人物や設定なのが嫌でも反乱側につかなくてはならない僕たちのやる気を折ってくる

一語一句一アクション漏らさず見ている特殊環境ゆえ、プレイしてるのと殆ど変わらないのですが、一応エアプになりますので続きを読む方はネタバレも含め予めご了承ください。

続きを読む »

紅蓮のリベレーター購入するか悩んで感じて考えた

紅蓮プレイ後 11月追記
この記事で蒼天(パッチ3.0)で悪かった、面白くなかった、ストレスと書いてある物ほぼすべてが4.0で上方修正、手直しされており、
やるかやらないか迷っているなら買ってOK!とオススメ出来るパッケージになっていました。

4/16にFF14ドラマ「光のお父さん」が始まるのでそれに絡めた動きがあるかも。要チェックです。
ネット評価が妙に低いように思えるFF14ですが新規の人にこそ遊びやすいと思います。
ドラマをきっかけに始めるなんて方もいらっしゃると嬉しいですね。

ウィークリーの制限と装備の使い捨ての速さはFF14をやる上ではゲームの根幹になっているので、そこが嫌になったら辞めるか休むかというのが前提の話になります。
現在、週制限を消化するのが辛いだけになる程長く遊んだので長期休止中です。
マッチングで気軽に遊べるのが売りなので固定活動についてはひとまず除外、ソロプレイの視点での内容としてご覧下さい。

オンラインゲームを継続するときは夫婦での相談とプレイスタイルの擦り合わせが我が家ルールで追加コンテンツも同じです。
蒼天の時は上手くプレゼン(騙したともいう)して遊べましたが今回はかなりセールス要素が苦しく、崖っぷち。
そういう自分もそろそろこのゲームもいいかな…。
海外のゲームがかなり遊べるんでそっちに課金したりとかになっちゃってるし。

などと
早まるな!国産MMOはもうないぞ!

オンラインゲームは普通辞める辞める詐欺で辞められないから続ける言い訳を探すのに、
やる理由を無理やり探して明日インする、来週こそインする、実際課金してないを続けているのはなかなか斬新ですよ。
復帰しろメールが届いた時の恐怖ったらなかった。ヤメテー

そこで蒼天でモチベ折れたポイント良かった所を振り返り、紅蓮の良さそうな所を探しました。
アンチにならずに満足してパッケージ代を遊べるタイミングは半年先の4.1パッチ周辺がベストじゃないかなぁ!という結論です。
ネトゲは鮮度に勝る物はないとも思うので、新鮮さを取ってイライラするか、安定を取って焦りながらプレイするかのどちらかをチョイス。
FF14の場合、レイド等を先行攻略する目的以外は安定を取った方が圧倒的に得です。

記事の続きは前回の追加ディスクではスタダが肝!とはならなかったので、そういったものも含めて振り返りました。

 続きを読む »

トイレに行けない夜

10月4日なのに31℃あってエアコンつけてます。あと台風もまだまだやってきます。
異常気象記念に無理やりネタ出してブログ書きます。

FO4も遊び尽してしまい、TheLongDarkはいつまで経ってもストーリーが追加されず(号泣)、
セールで買ったゲームも消化してしまったので、少し前にFFXIVを半年振りくらいにプレイしてきました。
ネタだけかと思っていた妖怪ウォッチとFFXIVのコラボが実現して、実物を是非拝まなくては!と。
遊んだパッチは16/7/15の3.35。ほぼメインキャラで遊んでサブのご隠居も色々見たりしました。
(記事記入時は3.4リリース後です)

妖怪がデザインされた素晴らしいクオリティの武器を全ジョブ分、ウィスパーのマウントまで実装されてとても嬉しい内容でした。
世界観に合ってないのにそこら辺のツッコミをツイッターなどで見かける事はほぼ無く、入手方法についての愚痴しか見ませんでした。
自分ところは子供達が喜ぶので情報が発表されてから本当に楽しみにしておりました。

ffxiv_20160817_122107
動きも特徴がばっちり表現されていてもんげ~かわいらしいです。

ffxiv_20160817_121900
アニメ妖怪ウォッチ第一話を完全再現したイベントムービー。子供と一緒に1話から見ているのでクスっときます。

アイテムやガチャ販売ではなくコラボイベントで全部無料配布。
PSO2コラボで輸出した装備はガチャ報酬だったので、こちらは無料で貰えてホッとしました。
続きを読む »

Fallout 4 v1.3.45 ベータ

*リリース初期の頃の記事なので現在は仕様が変わっているかと思います。

この記事を書いている現在1/16ではF4SEがまだ更新していませんので、F4SEを通して起動するMODを導入している人はアップデートはもうちょっと先送りですね。

今回のアップで書き換わっていたファイル
\Steam\steamapps\common\Fallout 4内の
Fallout4Launcher.exe
flexExtRelease_x64.dll
flexRelease_x64.dll
nvdebris.txt
nvToolsExt64_1.dll
GFSDK_SSAO_D3D11.win64.dll
cudart64_75.dll
Fallout4.exe

\Steam\steamapps\common\Fallout 4\Data内の
Fallout4.esm
Fallout4 – Nvflex.ba2
Fallout4 – Interface.ba2
Fallout4 – Shaders.ba2
Fallout4 – Misc.ba2

今ではもう少ないと思いますが英語版に日本語ファイルを当てて日本語化している方の場合はそのまま起動すると文字が■■■に文字化けしているはずですので、
バックアップしておいた日本語版の
Fallout4 – Interface.ba2
Fallout4 – Shaders.ba2
Fallout4 – Misc.ba2
を上書きしてあげれば日本語に表示されると思います。

自分は今のところ英語版を手動で日本語化して遊んでいるのですが、今後もDLCやらアップデートやらの日本語版ファイルのアップの早さや対応が良ければ、後々は乗り換えようかなと考えています。

Life Is Strange

現在詰みゲー消化中!
あまずっぱ~~~い気持ちを思い起こさせてくれるかもしれないタイトルLife Is Strange。
DONTNOD Entertainment製作で販売しているのはスクエニのPCアドベンチャーゲームです。
EP1だけ遊んでみて気に入ったらEP2~EP5まで購入できる親切設計なのでお試しのつもりでEP1遊んでみましたがほとんどの人は続きも買うんじゃないかな?!
あんまりステキなのでセールじゃなくて買っちゃったよ!

ゲームでストーリーを楽しむのが好きな人にはとってもオススメ。
映画のようなドラマのような世界に放り込まれて自分の選択肢次第で対人関係が変わっていく、タイムリープ、高校生活のイザコザ、思春期特有の葛藤。
日本人にも非常に馴染むキーワードを盛り込んだ内容なので、海外の話ってちょっとなぁ~って敬遠してしまう人もすんなり受け入れられるんじゃないかなと思います。

2016-01-05_00014
Life Is Strange公式
日本でも3月にPS4やPS3で翻訳された状態で発売されるのでそれを待ってもいいのかな。
値段は倍以上違うけど乗っかってる分計算に入れても惜しくはないかなと思う内容のゲームです。

EP1まで英語と日本語であそんでみました。
続きを読む »

This War of Mine

2016-01-02_00003
今年はFallout4一色になるかとおもいきや年末年始は何故か寒そう+欝いゲームをやりたくなるので今回はセールで購入したこちら。
アンドロイド版とかもあってマルチプラットフォームになってます。

戦時下に一般市民として非難生活を送り、どうやって終戦まで生き抜くかというテーマのサバイバルゲームとなっています。
操作はや手触りはSimsっぽいです。
サバイバル+寒そう+シム成分という俺の好みにハマりすぎて一気にドバーっと遊んでしまいました。

続きはネタバレしかないので注意。

続きを読む »