流行っていると聞いて!

Skyrim地方ではとっくにオワコンのライトニングさんですがなにやら盛り上がっている様子なのでやらずに居られなかった。
案の定さっぱり似ない!
そもそも誰なんだ。

髪はapachiiさんのメンズ用をckでいじいじしてユニセックスにして使用
服は4sharedあたりを検索すればまだあるかも
顔テクスチャやノーマルマップは色々組み合わせたり改変したりして使って居ます。
書き込んだりくっつけたりアホみたいに手間がかかった割りに似なくてがっかりです。
昔作ったKuraudoさんよりはマシかな!

Screenshot68149
SKYUI更新したらこんな事に!何これ便利すぎ。

先日うちのDRAGONBORNの日本語がめちゃくちゃになってしまったのでもう一度英語→日本語にしました。
というか、暫く古いバージョンで止めていたせいか、すんなり起動しないorCTDしてしまうという事態に。

とりあえず英語日本語の整合性をとり、日本語化した後WryeBashで確認すると、
・抜いたmodに関連付けられているmodが残っていた
・ロード順のミス
という大変単純かつ頻繁に起こる物が原因でした。

またCKも開かないんですけどー、みたいな目も当てられない事にもなりまして、
以前書いたこちらの記事SResourceArchiveList2のDLCコンテンツ名が抜けていたり、
skyrim_Japanese.stringsやUpdata_Japanese.stringがStringsフォルダに入って居なかったという本当にどーしょもない初歩的なミスでした。
自分とこのSkyrimやCKが起動しない時はほとんどここら辺が原因なのでメモっておきます。

先日何か検索していたら偶然ひっかかったので。
メインストーリーとドーンガードのまとめ
非常にわかりやすくて素敵!

わりとどうでもいいCK

Screenshot46757
画像が無いと寂しいので記事と無関係ですが、フォロワーの髪型を変更中で色々試してますがなかなか決まりません。
これはオブリhair男性用の髪型だったみたい。
使いやすい無難なショートで非常にお気にいりです。
どんなゲームでもキャラクリできるタイプならこういう普通の髪型が欲しいと思ってます。

メインクエストでサルモール大使館から脱出する時に手引きしてくれるウッドエルフのマルボーンさん。
生存ルートもあるんだろうけど別にmobだろうしどうでもいっかで通りすぎてしまった私はTES度が低い。不合格。

そこで何とかしてマルボーンと一緒に脱出しようとしているあぷりさんはかなりTES向きなプレイヤーだと思います。
Skyrimはそういった部分に目を向ける事でよりいっそう楽しく深くなりますね。
あまりがんばりすぎるとクエが進まないので泣く泣く後回しにしたようですが、チャンスがあればまた見て欲しいです。そういう私もやりなおすのが億劫だぜ…。

で、そのマルボーンさんですが、生き残るとどうなるのかはまあググレば出ますが一応CKで覗いてきました。

脱出後の滞在場所はウィンドヘルムになっています。
再開後話をすると、サルモールの暗殺者に追われているのでそいつを倒してスカイリムから脱出する手引きをして欲しいとの事。

MQ201Malborn~~ってクエストが大使館から脱出したマルボーンのその後ですね。
ダイアログで簡単に見るとMQ201MalbornPostQuest・MQ201MalbornPostQuestAssassin・MQ201MalbornAssassinBlocking・MQ201Malborncaravanと4つあります。

実際生存後のマルボーンから依頼されるこのクエストをやってないので状況が良くわかりませんが、
パッケージでMQ201MalbornToMorrowindというのがあるんで、アサシンを倒したあとウィンドヘルムから出て東へ行くっぽいですね。
MalbornCaravanってのはなんすかね?見るだけだとちょっとわかんないけど、
モロウィンドに向かう道すがらにカジートキャラバンに遭遇したら、カジートはサルモールの犬(猫だけど)死ねバカウンコみたいな事を言うニュアンスでいいのかしら。
パッケージはrefugees rest exterior01あたりに位置情報の記述があるのでこの付近で消えて以後出てこなくなるようです。
CKで見ただけで実際ゲーム中にクエストがきちんと出てくるのか未検証ですが、うちのマルボーン生きてるみたいって人が居たら確かめて見て下さい。

で、話が飛んでいつか見てやろう見てやろうと思ってた事があるんですが、
シセロが近い
シセロ近い近い言ってたら子供たちまで「○○ちゃんシセロみたいに近い~近すぎ~」などと言い出したので色々とマズイです。
どうして近いのかをちゃんとはっきりさせましょう。

フォロワーの距離ってPackageのRadiusのMin/Maxの大きさと開きで調整すれば良いのでしょうか?
実際にシセロのRadiusを見るとMin128、Max256なのでそんなに極端ではないように見えるんだけどなー…。
PlayerFollowerPackageだとmin256・Max384と設定されているので、シセロが特殊なのに間違いはないようです。
シセロはMin/Max数値が単純に倍ですので、あまり不自然ではないけど、暗殺者らしくそれなりに素早く動くよって感じでしょうか。

Radiusの見方はMaxの数値をプレイヤーと離れると走り初めてMinで止まる。
数値を極端にすると俺に向かって猛突進してくるのかしら……。
ここでCKでつまんなくデフォルトフォロワーのように数値を揃えるのではなく、
勢い余って崖から突き落としちゃうくらいに俺の側に急いで来たい////と脳内変換してイライラしないのが素敵です。

他のFollowerPackageを覗くとここのMin・Maxがやたらと極端な物も存在していますねー。
キャラクターの個性や演出もこんなところまでやってあるとか本当に尋常じゃないっすな。

フォロワーを作成するときの細かな事

俺とくそやかましい仲間たち改。
元々使っていた女子ーズに+1してさらにシセロもいます。
にぎやかパーティーを通り越してうるさい。
これにルシエン呼んだら更にカオス。
この中ではユニークボイスを使用していない一見物静かそうなOrangeは、ところかまわず笛を吹き始めるKY。
Bardfactionを弄っているので歌も歌えますが、けっこうシリアスなクエスト会話中にピッポロパッポロ始めるのはいかがなもんでしょうか。

今回追加したMelonは↓の記事のヴォイス追加MODでハイエルフにしていますが、
時々ムカっとする事を言いますね。
色々な声を試したけど渋めの声が童顔に合わず、見た目で合わせるなら若いノルドあたりが丁度いいのですが、
せっかくならユニークボイスがいいので結局これに落ち着きました。

続きを読む »

好きな髪形だけ使うには?

Oblivionhairsがどんどん追加されてまたまたCTD起こしちゃうなーなんて、
そんな贅沢な悩みが楽しい毎日。

色々な組み合わせを楽しんだら、自分の好みに合う物だけ使いたいなって思い始めますよね?
でもいくつも髪を入れるとCTDしちゃうし、Showracemenuも重くなる…。

そうなると使いたい物も諦める選択肢が出てくるかとおもいます。
製作者さん的にはどうなんだろうこの方法は…僕だったらパッケ丸ごと使われないより一個でも使ってもらいたいなと思います。
気分を害される方もいるかも解りませんし、一応ボカしてメモしておきます。
また、問題がありましたら削除いたしますのでご承知置きください。
続きを読む »

CKでDragonBorn.esmが開けない

Assert
File:なんちゃらSkyrim
なんちゃら
Line:2860
LOCALIZATION:Errorでドラボンが読めないんだよバカ

ってなダイアログ見ちゃった子大集合~

WS001717

\    俺です!   /

まってください少し落ち着いてください。
DLしてそのまま読もうとしても足りない物があります。
また場合によっては手順が多いこともあります。

僕は出来もしないのに手順が多い方の人ですので、ここにメモしておきます。

続きを読む »

フォロワーが化粧をした

弓+歌なのでFF14の詩人だなこれは
弓+歌なのでFF14の詩人だなこれは

Orangeが歌ったー!
Appleが飲んだー!
Malukahさんの歌に差し替えておいた俺に隙は無かった。

まだ気に入るように動いていないのでもうちょっと調整中。
理想はおばちゃん宅のレイロフなんだけど、
自分のはとりあえず動くのかという段階なのでまだまだ全然。

それでもドラゴンボーンが来る前にだいたいやろうと思った事は一通り出来ました。

この歌わせる一連の作業ををやっていたら、何故かNPCの化粧が適応されたんだけど詳細がよくわかりまえん;;;;
手順をメモ。
続きを読む »

追加種族のフォロワー作成

ルシエンが空気読めない子すぎてマジで困った。
もうめんどくなったので一緒に映って貰う。

YgNordのフォロワーの記事の続きです。
引き続きECE0.9eを使ってYgNordのフォロワーを作成したいと思います。
顔テクスチャ等は同梱のものをそのままにしてあります。

前回は面倒なのでそのままECEにフォロワーを書き足してしまったのですが、
理屈はわかっていたので今回はWryeBashを用いて、
作成したフォロワー.espにEnhancedCharacterEditver09eをマスターファイル指定させるやり方をしました。

普通にフォロワーを作るのと特に大きな違いはないのですが、いくつか困った事があったのでメモします。
続きを読む »